フォームI-485ステータスの調整について

更新日08/29/2021

外国人で、米国でグリーンカードを申請する予定の場合は、フォームI-485またはステータスの調整について聞いたことがあるでしょう。 フォームI-485、永住権の登録またはステータスの調整の申請は、移民で最も頻繁に使用されるフォームの1つです。 ここでフォームI-485について詳しく説明します。

Form I-485

1.フォームI-485とは?

米国内でグリーンカードを申請する場合は、ステータスの調整の対象となります。 これにより、米国外に出向かなくてもグリーンカードを取得できます。 フォームI-485は、ステータスの調整を申請するために送るフォームです。 もう1つのオプションは、領事館での手続きでグリーンカードを受け取ることです。この場合米国領事館で移民ビザを申請します。

2. I-485を通じてステータスを調整する資格

グリーンカードを申請するすべての人がステータスを調整できるわけではありません。資格を得るには、次の条件を満たす必要があります。

  • 移民ビザがある:家族や雇用主が支援する移民請願が承認された後でも、移民ビザ番号が利用可能になるまで待たなければならない場合があります。米国市民の近親者(配偶者、21歳未満の未婚の子供、親を含むIRカテゴリ)の移民ビザ番号は待ち時間がありません。
  • 米国内にいる。
  • 非移民ビザで米国に入国している:ビザ免除プログラムで米国に入国した人は、特定の状況においてステータスの調整の対象となる場合があります。
  • 米国で合法の移民のステータスを維持している:米国市民の近親者(配偶者、21歳未満の未婚の子供、および親)は、ステータスがない場合でもステータスを調整できます。
  • 米国への入国許可がされている:移民違反、前科、感染症などの要因により、許可されない場合ステータスを調整する資格がなくなる可能性があります。

これらの規則にはいくつかの例外があり、状況によっては免除を受けることができる場合があります。正直なところ、免除は難しいので、事前に移民弁護士に相談したほうがいいでしょう。

米国でのステータスを調整する資格があるかどうかお困りですか?個人情報を提供することなく、DYgreencard.comを通じて資格を無料でご確認ください。私たちはグリーンカード用のI-485申請フォームを準備するお手伝いをしています。さらに、熟練した移民弁護士が申請書全体を確認して、その成功を確かなものにします。詳細をご覧になるか、今すぐ始めましょう

3.ステータス調整の手続き

ステータスを調整する資格があると判断できたら、次のステップです。

あなたに代わって移民請願書を提出してもらう

これは通常、家族または雇用主によって行われます。難民または亡命者、犯罪被害者または起業家など一部の人々は、ビザ抽選などの他の手段を通じてグリーンカードを取得します。 状況によっては、自己請願ができる場合がありますが、あなたが家族によって支援されている場合、彼らが代わってフォームI-130、外国人親族への請願書を提出します。 雇用主によって支援されている場合、雇用主があなたに代わってフォームI-140、外国人労働者のための移民請願書を提出します。

ビザ番号が利用可能かどうかを確認する

すべての家族ベース(IRカテゴリを除く)および雇用ベースのグリーンカード申請では、毎年発行できる永住ビザの数に制限があり、特定のビザカテゴリと出身国に基づいてさらに上限があります。 これにより、多くの移民ビザの種類や、インドやメキシコなど、多くの移民を米国に送る国の人々の待ち時間が発生します。 多くの人は、フォームI-130またはI-140が承認された後でも、ビザ番号が利用可能になるまで何年も待たなければなりません。 米国国務省は、現在の待ち時間を示すビザ速報を毎月発行しています。

フォームI-485に記入

フォームと記入方法はUSCISのウェブサイトにあります。ビザ番号が利用可能になったら始めましょう。移民ビザの待ち時間がない場合もあります。たとえば、IRカテゴリで利用できるビザの数に上限がないため、この移民ビザカテゴリの待ち時間はありません。このような状況では、フォームI-485はフォームI-130またはI-140と同時に提出することができます。フォームI-485はいくつかのセクションに分かれています。

  • 経歴情報
  • 申請タイプまたは申請カテゴリに関する情報
  • あなたの住所と雇用歴
  • 両親に関する情報
  • あなたの結婚歴
  • あなたの子供に関する情報
  • 人種、民族、容姿に関する情報
  • あなたの適格性または入国不許可に関する情報。これには、所属する組織、犯罪歴、セキュリティ、生活保護、入国管理違反に関する質問が含まれます。
  • 特別な宿泊施設が必要な障がいに関する情報(該当する場合)
  • あなたの声明、署名、証明書および連絡先情報
  • 通訳者に関する情報(該当する場合)
  • 他の誰かがあなたのために記入した場合、フォームを作成した人(弁護士など)に関する情報
  • このセクションは後日署名されます
  • 追加情報を含める必要がある場合は、追加

フォームI-485で提出する証拠を準備する

I-485申請に含める必要のあるものの具体的なリストは、個々の状況によって異なりますが、以下は一般的な書類のチェックリストです。

  • 米国のパスポートサイズの写真2枚
  • パスポートIDページの写し
  • 出生証明書の写し
  • 米国への合法的な入国の証明
  • 該当する場合、米国での合法的なステータスの証拠
  • 該当する場合は、結婚証明書離婚届の写し
  • フォームI-130またはI-140承認通知の写しなどの適格性の証明
  • 該当する場合、逮捕、刑事告発、または有罪判決の認定された警察および裁判所の記録

フォームI-485で送るその他のフォームを準備する

このリストは、個々の状況に応じて多少異なる場合がありますが、一般的な形式は次のとおりです。

  • (任意)フォームI-765を使用して、申請保留中に働く許可を申請する。
  • (任意)フォームI-131を使用して、申請保留中に米国外への旅行の許可を申請する(注意:I-485を提出したときに180日を超えてステータスを失っている人の場合、海外旅行はグリーンカード申請の大きなリスクとなります。)
  • フォームI-864で、スポンサーとなる家族が必要に応じてあなたを財政的に支援することに同意し、それが可能な手段を持っていることを証明する。
  • フォームI-485補助書類Jで、スポンサーの雇用主からの求人がまだあることを示す(雇用主がスポンサーとなっているグリーンカード申請の場合のみ)
  • フォームI-693の健康診断で、容認できないような病状がないことを証明する。

DYgreencard.comでは、必要なすべてのフォームと書類を含むステータス調整申請パッケージの準備をお手伝いしています。あなたにしていただくのは、質問に答えて、オンラインプラットフォームに書類をアップロードすることだけです。あとはお任せください!申請パッケージは全て、移民弁護士によってしっかり確認されます。詳細をご覧になるか、今すぐ始めましょう

フォームI-485をUSCISに提出する

提出手数料(該当する場合)、証拠、およびその他の関連するフォームを忘れず送りましょう。 申請する住所は、グリーンカードのカテゴリと居住地の住所に基づいています。必ず正しいUSCISサービスセンターに申請書を提出してください。 申請先住所のリストは、USCISのウェブサイトにあります。また、USCISの手数料計算システムを使用して出願手数料を計算できます。

指紋認証の予約

フォームI-485を提出すると、最寄りの申請サポートセンターでの指紋認証の通知が届きます。 写真撮影、署名を含めたこのデータは身元調査に使用されます。

申請の状況を確認する

フォームI-485を送ってから2〜6週間後に、受領番号が記載された受領通知が届きます。 領収書番号を入力すると、USCISのウェブサイトで申請の進行状況を確認できます。 この情報は、USCISコンタクトセンター(800-375-5283)に電話して入手することもできます。 さらに、USCISのウェブサイトで予想される申請処理時間を調べることができます。 処理時間は、住んでいる場所とグリーンカードのカテゴリによって異なりますが、1年未満から3年以上の範囲です。

USCISの面接に行く

USCISフィールド事務所での面接通知を受け取る可能性があります。 面接は頻繁に行われますが、絶対ではありません。 申請書とともに提出した書類の原本と写しを持参してください。 また、グリーンカード申請に関する質問に答える準備をしておく必要があります。 面接では、最初に提出するのを忘れた書類、またはグリーンカード申請をさらにサポートするための追加の書類を提出することができます。 面接の前または後に、追加の証拠の提出を求められる場合があります。

決定が下る

USCISは、グリーンカード申請が承認または却下された場合に書面で通知します。申請が承認されると、すぐにグリーンカードを受け取ることができます。却下の場合、却下の理由の説明が届きます。

4.ステータスの調整VS領事館手続き

ステータスの調整と領事館手続きは両方に長所と短所があります。 ほとんどの人は、可能であればステータスを調整することを好みますが、あなたにとって最良の選択は個々の状況に依存します。 いずれの場合も、長い手続きに備え、大量の情報と書類を提出する準備をしてください。

DYgreencard —お手頃な価格で、申請書類の準備と弁護士の審査

その他の関連トピックについては、移民情報をクリックしてください。

(著作権はDYgreencard.comにあります。内容のいずれかをコピーまたは配布する場合には、「DYgreencard.comからのコピーまたは配布である」という旨の記載をする必要があります。)