USCISの証拠要求 (RFE) に対応する方法

更新日06/25/2021

米国市民権移民局 (USCIS) から最近RFEが来たのは、あなただけではありません。 申請者が承認の通知を期待してUSCISからの封筒を開いてみたら、実際には証拠の要求 (RFE)レターだった、ということはよくあります。

Request for Evidence (RFE) Sample

USCISが発行するRFEの数はここ数年で何倍にもなっており、H-1B などの一部のカテゴリではほぼ2倍になっています。 場合によっては、USCISからの連絡により、申請の承認のために何が必要なのか正確にわかるため、証拠書類のリクエストが来ることは、かえっていいことでもあります。

証拠要求 (RFE) の目的

恐れられがちなRFEは、元の入国管理申請に不足している書類または不十分な証拠があったことをUSCISが示しているものです。

USCISからの証拠要求レターには、情報または証拠が不足している各領域が記載されています。 また、申請者がUSCISに回答と追加の証拠の両方を提供する期限も記載されています。

RFEが届く一般的な理由

申請者が USCISからRFEレターを受け取る理由はさまざまです。提出された翻訳文書に翻訳証明書が含まれていなかった、というくらい単純なことかもしれません。

ビジネス移民や就労ビザなどの他のRFEでは、雇用主が提出した現在の証拠が、雇用ベースのビザに必要なすべての基準を満たしていないという場合もあります。 RFEを発行するその他のUSCISの根拠には、次のようなものがあります。

  • 不正確または読めない文書
  • フォームに欠落または不完全な部分がある
  • 支援者の収入が不十分
  • 申請者の在留資格に関する特定の書類が不足している

場合によっては、USCISの担当者が文書の内容を別の意味に翻訳してしまうことがあります。たとえば、申請者の出生証明書が「身分証明書」と翻訳されている場合、USCISの担当者はそれを見落として、出生証明書を求めるRFEを送付する可能性があります。

DYgreencard.comでは、RFEを回避するために、入国管理弁護士によって申請パッケージを徹底的に審査します。詳細はこちらをご覧ください。

RFEを受け取ったらどうしたらいいですか?

証拠のレターを受け取っても、慌てる必要はありません。 最初のステップは、落ち着いてレターを完全に読むことです。 次にRFE への回答期限を確認してください。

通常、RFEレターには、USCIS が既に受け取った証拠も記載され、元の請願書からの引用が含まれる場合があります。 そして、どの証拠が不明確であるか、欠落しているかが記載されています。したがって、USCIS が引き続き必要とするすべての項目のリストを作成することが重要です。 次に、この証拠の収集を始めましょう。

申請者がすでに送付した書類について、USCISが欠落していると言う場合があります。 このような場合、申請者は、要求された証拠の写しと、証拠が元の出願に含まれていたことを伝える手紙を同封する必要があります。

証拠要求の複雑な用語

USCISからのRFEのレターを読むのは、恐く感じるかもしれません。それは法律用語が多く含まれ、 混乱を招くからでしょう。

多くの場合、RFEレターを作成している USCIS担当者は、公式テンプレートから文言をコピーして貼り付けています。 したがって、経験豊富な移民弁護士であれば、そのような手紙の言い回しに精通しています。

経験豊富な移民弁護士は、USCISの同じテンプレートをこれまでに何度も目にしたことがあります。 したがって、複雑な用語の意味を説明してもらえるように、証拠書類の請求に関して熟練した移民弁護士に相談することが一般的に賢明と言えるでしょう。

RFEへの返信には何を同封したらいいですか?

上で述べたように、RFEへの回答をまとめるときは、不足している証拠や修正が必要な部分のリストを作成してから、項目の編集を開始するのが賢明です。 USCISへの回答を強力なものにするには、元のRFE レターの写しを含める必要があります。これにより、担当者が申請のステータスを認識することができます。

さらに、RFEの回答にはカバー レターをつける必要があります。 返信では、USCIS担当者が元の申請パッケージで気付かなかった証拠があれば指摘する必要があります。 次に、RFE回答パッケージに同封した新しい証拠の各部分を項目化し、説明しましょう。

申請者は元の申請で手数料を支払い済みのため、RFE回答に追加の出願手数料を支払う必要はありません。

新型コロナウイルス感染拡大中のRFE期限

通常、RFEに回答する〆切は、RFEの発行日から30~87日です。 具体的な期限はRFEレターに記載されています。

新型コロナウイルス感染拡大において、USCISはいくつかの対応措置を講じました。 具体的には、USCISは2020年3月1日から2021年9月30日までの日付のRFEを受け取った場合、RFEに記載されている応答日からさらに60日が付与されると述べています。 USCISがこの60日の間に申請について決定を下すことはありません。

したがって、USCISのウェブサイトを定期的にチェックするか、新しい更新について十分な知識のある移民弁護士に依頼することが重要です。USCISは現在、新型コロナウイルスに関連する移民ニュースに特化した専用のウェブページを公開しています。

NOIDとRFE

NOIDレターかRFEレターのどちらかを選択する必要がある場合、ほとんどの熟練した移民弁護士は、証拠の要求を選択するように言います。 NOIDは、USCISが発行の却下を意図する通知です。

したがって、NOIDは、RFEよりもはるかに申請の却下に近く、はるかに深刻なものです。 証拠の要求は、あなたの申請を補強するための追加の証拠書類が必要であることを示しているにすぎません。 ですが、RFE に応答しなかった場合、USCISによって申請は却下されます。

NOIDとRFE両方に自分で対応することは非常に難しいことです。 少なくともレターを有能な弁護士に見せて、説明してもらうことをお勧めします。

DYgreencard —お手頃な価格で、申請書類の準備と弁護士の審査

その他の関連トピックについては、移民情報をクリックしてください。

(著作権はDYgreencard.comにあります。内容のいずれかをコピーまたは配布する場合には、「DYgreencard.comからのコピーまたは配布である」という旨の記載をする必要があります。)