I-485カバーレターのサンプル

更新日06/12/2021

米国市民権移民局(USCIS)でようやくステータスを調整できることになると嬉しいですね。ですが、I-485ステータス調整の申請パッケージに誤りや漏れがないよう気を付けて下さい。

米国では移民ステータスを効果的に調整するため、外国人はフォームI-485に記入し、証拠/関係書類とともにUSCISに送る必要があります。 USCISが申請の目的を明確に認識し、I-485 AOSパッケージに同封されているすべての書類を確認する方法のひとつとしてカバーレターがあります。

自分用のI-485カバーレターを準備する

I-485申請は、家族移民カテゴリー、雇用移民カテゴリー、およびその他の特別移民カテゴリーに基づいています。各カテゴリーの最初の証拠には、いくらかの相違があるので、I-485申請のカバーレターも互いに異なります。実際のところ申請者自身の状況によってもカバーレターが異なります。たとえば、申請者が刑事違反で起訴されたことがある場合、申請者のI-485カバーレターには、裁判所の判決の認証された写しを含める必要があります。

一部の申請者は、フォームI-130またはI-140移民請願書をフォームI-485申請書と一緒に提出するか、雇用許可のフォームI-765申請書および/または事前臨時入国許可のフォームI-131申請書をフォームI-485申請書と一緒に提出します。同時申請ではより多くの裏付けとなる証拠を提出する必要があるようです。その結果、同時申請のカバーレターもより複雑になります。

DYgreencard.comでは、お客様の状況に基づいてカスタマイズしたカバーレターを使用して、完全な申請パッケージ(I-485のみ、または同時申請)の準備をお手伝いしています。申請パッケージは全て、経験豊富な移民弁護士によって慎重に確認・審査されます。詳細をご覧になるか、今すぐ始めましょう

I-485カバーレターのサンプル

ここでは、2種類のI-485カバーレターのサンプルをご紹介します。 1つは、支援をもらい米国市民と結婚したK-1婚約者ビザ保有者向けです。もう1つは、米国市民と結婚し、米国内でグリーンカードを申請する申請者向けです。 2つのカバーレターはどちらも、それぞれK-1ビザ/米国市民との結婚に基づくI-485申請のチェックリストにもなっています。

I-485カバーレターのダウンロード(K-1ビザに基づく)

I-485カバーレターのダウンロード(米国市民との結婚に基づく)

DYgreencard —お手頃な価格で、申請書類の準備と弁護士の審査

その他の関連トピックについては、移民情報をクリックしてください。

(著作権はDYgreencard.comにあります。内容のいずれかをコピーまたは配布する場合には、「DYgreencard.comからのコピーまたは配布である」という旨の記載をする必要があります。)