米国市民権の証明に関するよくある質問

更新日06/02/2021

質問:私は米国で生まれたので、米国市民です。 米国市民権の証明を取得するにはどうすればよいですか?

米国で生まれた場合は、市民権の証明を米国市民権移民局(USCIS)に申請する必要はありません。 あなたは出生による市民であり、生まれた州が発行したあなたの出生証明書が市民権の証明となります。 出生証明書を紛失した場合は、重要記録局で、生まれた州の認証された写しを入手することができます。 各事務所は、米国疾病予防管理センター(CDC)のウェブサイトをご参照ください。

質問:私は米国市民です。 私の子供は近く海外で生まれる予定です/生まれました。 子供の出生と米国市民権を登録するにはどうすればよいですか?

資格要件の詳細については、米国国務省、米国大使館、またはお子様が生まれる(生まれた)国の領事館にお問い合わせください。 通常、最寄りの米国大使館または領事館に遅れなく出生を報告すると、領事館海外出生報告書(CRBA)が発行されます。 これはお子様の米国市民権・国籍を請求する公式記録です。

質問:市民権の証明はどうして必要なのですか?

さまざまな理由があります。 あなたが市民であり、米国で合法的に働きたい場合、法律はあなたの雇用主に市民権の証拠または他の労働許可文書を提出することを義務付けています。 海外旅行の目的で米国のパスポートを取得するときにも証明が必要です。また、 外国人の配偶者・婚約者・子供・親・兄弟のグリーンカードを申請する場合にも、米国市民権の証明の提出が必要となります。

DYgreencard.comでは、配偶者子供兄弟のためのI-130移民請願、婚約者のためのI-129F請願/ K-1ビザ、 グリーンカードを申請するためのI-485ステータス調整など、さまざまな種類の申請のお手伝いをしています。 あなたにしていただくのは、オンラインでいくつかの簡単な質問に答えて、プラットフォームに関係書類をアップロードすることだけです。 あとはお任せください!申請パッケージは全て、USCISによる最終承認を確実にするために、専門の移民弁護士によって慎重に確認・審査されます。詳細はこちらをご覧ください。

質問:米国市民権の証明として通常受け入れられる文書は何ですか?

  • 米国の州によって発行された出生証明書
  • 米国のパスポート
  • 市民権の証明書
  • 帰化証明書

質問:帰化証明書と市民権証明書の違いは何ですか?

市民権証明書と帰化証明書はどちらもあなたが米国市民であることを証明するものですが、同じ文書ではありません。 以下のサンプルをご参照ください。

Certificate of Citizenship Sample
市民権証明書のサンプル
Certificate of Naturalization Sample
帰化証明書のサンプル

市民権証明書は、米国市民の親を通じて米国市民権を取得した、米国外で生まれた人に与えられます(「派生による市民権」とも呼ばれます)。 市民権証明書は、米国での市民権を認識するためのものであり、いくつかの追加要件を満たす必要があります。DYgreencard.comでは個人情報を提供せずに、米国市民の親を通じて米国市民権を取得する資格があるかどうかを無料でご確認いただけます。

帰化証明書は、帰化手続きを通じて米国市民になった18歳以上の人に与えられます。 帰化手続きの詳細については、「米国市民権の申請に関するよくある質問」をご覧ください。 DYgreencard.comでは、帰化申請のお手伝いをしています。 詳細をご覧になるか、今すぐ始めましょう

質問:「父親または母親が米国市民になれば、18歳になる前に米国のパスポートを申請できる」と聞きました。本当ですか?

基本的には本当ですが、いくつかの要件を満たす必要があります。 通常、18歳になる前に両親のいずれかが米国市民になると、自動的に米国市民になります。 したがって、市民権証明書を取得せずに、米国のパスポートを直接申請することができます。ですが、市民権証明書を取得することをお勧めします。 これにより、米国のパスポートを紛失することがあっても、ご両親を巻き込まず、市民権証明書を使用して新しいパスポートを申請することができます。

質問:市民権証明書を取得するにはどうすればよいですか?

申請要件を満たしている場合は、フォームN-600を使用してUSCISに申請できます。申請には現在1170ドルかかります。非常に高額ですので、申請が承認されるよう、事前に移民弁護士に申請内容を確認してもらい、お金が無駄にならないようにすることをお勧めします。

質問:市民権証明書または帰化証明書を紛失した場合はどうしたらよいですか?

USCISのフォームへの記入と、555ドルの手数料の支払いが必要となります。この場合のフォームはN-565です。 証明書を紛失・破損した場合、または名前や性別などの情報を変更して新しい証明書に更新したい場合は、関係書類と一緒にフォームを送ることで、新しい市民権証明書または帰化証明書を取得することができます。

DYgreencard —お手頃な価格で、申請書類の準備と弁護士の審査

その他の関連トピックについては、移民情報をクリックしてください。

(著作権はDYgreencard.comにあります。内容のいずれかをコピーまたは配布する場合には、「DYgreencard.comからのコピーまたは配布である」という旨の記載をする必要があります。)